拡張子一覧

トップ > アラカルト > 拡張子一覧

■ 拡張子の基礎知識

◆ 拡張子とは

ファイル名の最後のドット(.)から後ろの部分を拡張子と呼びます。例えば index.htm の拡張子は htm、mycat.jpg の拡張子は jpg です。

◆ Windows で拡張子を表示する

Windows の場合、通常、拡張子は表示されません。Web 制作において拡張子は重要ですので、[スタート]→[(すべての)プログラム]→[アクセサリ]→[エクスプローラ](Internet Explorer ではありません)を起動し、[ツール]メニューから [フォルダオプション]→[表示] で [登録されている拡張子は表示しない] のチェックをオフにしておくことを強くオススメします。

◆ 3文字拡張子と4文字拡張子

元々は 4文字の拡張子だったものが、Windows 95 の前身である MS-DOS や Windows 3.1 で拡張子を 3文字までしか扱えなかったことから、.html を .htm にしたり、.jpeg を .jpg にしたりなど、拡張子を無理矢理3文字に縮めたものが結構あります。その名残で、現在でも拡張子は 3文字以内にする例が多いようです。

■ 拡張子一覧

拡張子の一覧を下記に示します。重要なものには をつけています。

◆ HTML/XML
拡張子説明
.htm
.html
HTMLファイル。「HyperText Markup Language」の略。ウェブページ用記述言語「HTML」でマークアップされたテキストファイル。編集はメモ帳などのテキストエディタやホームページ作成ソフト、表示は Internet Explorer や Netscape などのブラウザで行う。MIMEタイプは text/html。→「とほほのHTMLリファレンス
.shtml SHTMLファイル。SSI(Server Side Include)を用いたHTMLファイル。.htm や .html ファイルでSSIを記述することも可能だが、セキュリティやサーバーパフォーマンスの面から、.shtml の拡張子のファイルのみにSSIを使用可能にするケースが多い。→「とほほのSSI入門
.mht Internet Explorer がサポートする、Webアーカイブファイル。複数の HTML や画像から構成されるページを一つのファイルにアーカイブすることができる。
.xml XMLファイル。XML(eXtensible Markup Language)のファイル。MIMEタイプは application/xml や text/xml。
.xhtml
.xht
XHTMLファイル。MIMEタイプは application/xhtml+xml。一般的には、XHTMLファイルに対しても .htm や .html を用いることとが多い。
◆ テキストファイル
拡張子説明
.txt テキストファイル。Windows 標準搭載の「メモ帳」などで編集可能。MIMEタイプは text/plain。
.asc ASCIIコードであることを明示したテキストファイル。
.sjis シフトJISコードであることを明示したテキストファイル。
◆ スタイルシート
拡張子説明
.css カスケーディングスタイルシートファイル。W3C が勧告したスタイルシート言語 CSS(Cascading Style Sheet)を記述するテキストファイル。MIMEタイプは text/css。「とほほのスタイルシート入門」を参照。
.xsl XML と組み合わせてよく用いられるスタイルシート eXtensible Stylesheet Language のファイル。
◆ スクリプト
拡張子説明
.js JavaScriptのスクリプトファイル。HTMLファイルから <script src="..."> で呼び出される。MIMEタイプは text/javascript。→「とほほのJavaScriptリファレンス
.pl
.pm
スクリプト言語 Perl で記述されたファイル。.pm は Perl のモジュールファイル。→「とほほのPerl入門
.cgi ウェブページから CGI として呼び出されるスクリプトファイル。Perl で記述されることが多いが、シェル(sh)、Cシェル(csh)、オーク(AWK)など、別のスクリプト言語で記述しても構わない。→「とほほのCGI入門
.asp ASP(Active Server Pages)ファイル。Microsoft社の Webサーバー IISがサポートする、スクリプト埋め込み可能な HTMLファイル。
.bat Windows標準のバッチファイル。「メモ帳」などで編集可能。コマンドをいくつか記述しておき、「MS-DOSプロンプト」から実行することで、ごくごく簡単なスクリプトを記述することができる。OSが起動したときに自動的に読みこまれて実行されるバッチファイルに「AUTOEXEC.BAT」がある。
.sh UNIX のシェル言語で記述されたファイルに、たまに用いられる拡張子。
.php PHP(PHP:Hypertext Preprocessor)ファイル。
.tcl スクリプト言語 Tcl/Tk で記述されたファイル。
.vbs VBScript のスクリプトファイル。MIMEタイプは text/vbscript。
◆ 画像
拡張子説明
.gif GIFファイル。画像ファイル。Graphics Interchange Format の略。インターネットで JPEG と並んで最も広く使用されている画像フォーマット。Unisys社の特許を使用しているためにフリーソフトがほとんど存在しないのが難点。MIMEタイプは image/gif。
.jpg
.jpeg
.jpe
.jfif
JPEGファイル。画像ファイル。Joint Photographic Experts Group の略。標準化を行ったグループの名前がそのまま画像フォーマットの名前になっている。ウェブページではGIFとJPEGが両横綱としてよく使用されている。アイコンなど色数の少ないものはGIF、写真など色数の多いものはJPEGが適している。MIMEタイプは image/jpeg。
.png PNGファイル。画像ファイル。GIF画像でUnisysの特許問題があることから、GIFに代わるフォーマットして定められた画像ファイル形式。「ピング」と読む。HTMLなどの標準化を行っている団体 W3C が規定。Internet Explorer 4.0、Netscape Communicator 4.04 以降で対応。MIMEタイプは image/png。
.bmp
.dib
rle
Windows 標準のビットマップファイル。BMP(BitMaP)、DIB(Device Independent Bitmap)。「ペイント」で作成した画像は通常BMPファイルとして保存される。ファイルサイズが大きいため、インターネット上での使用には適していない。
.ico アイコンファイル。Windowsのアイコン用画像ファイル。ビットマップファイル(.bmp)の拡張子を .ico に変更しただけでも使用できる場合があるが、通常は別物。専用のアイコンエディタで作成する。
.ai
.art
Adobe Illustratorファイル。
.cam QV-10 などのデジタルカメラで使用されるフォーマット。
.cdr CorelDraw Drawing ファイル。
.cgm Computer Graphic Metafile ファイル。
.cmp LEADファイル。
.dpx DOIChan!氏開発のフリーソフト D-Pixed のフォーマット。
.fal
.q0
Nifty-Serve の FPICS フォーラムで開発されたフォーマット。
.fpx Kodak社の Flash Pix ファイル。
.j6i DC-1 など、オリンパスやリコーのデジタルカメラで使用。
.mac MacPaint ファイル。
.mag
.maki
MAKIフォーマット。通称「まきちゃんフォーマット」
.mng 動画対応版 PNGフォーマット。
.pcd Kodak社の PhotoCD ファイル。
.pct
.pic
.pict
PICTファイル。Macintoshでよく用いられていた画像形式。
.pcx ZSoft社の PC Paintbrush 用ファイル。
.pmp Cyber-Shot などのデジタルカメラで使用されるフォーマット。
.pnm PNMPLUS フォーマット。
.psd Adobe社 PhotoShop のファイル。
.ras Sun のラスタ(raster)ファイル。
.sj1 DIGIO などのデジタルカメラで使用されるフォーマット。
.tif
.tiff
.nsk
TIFF(Tagged Image File Format)ファイル。画像ファイル。Aldus社(現在は Adobe社に吸収)が開発した画像形式。
.tga Truevision TARGA ファイル。
.wmf Microsoft社の WMF(Windows Meta File)形式ファイル。
.wpg WordPerfect のファイル。
.xbm W-Window のビットマップ。
.xpm W-Window のパレット付き画像ファイル。
◆ 音
拡張子説明
.mp3 MP3ファイル。「MPEG-1 Audio Level 3」の略。動画技術の MPEG の音声部分を取り出したもの。人間の耳には聞こえないとされている帯域の音を省略することにより、音楽CD などを約10分の1に圧縮することが可能。「Winamp」などのプラグインで再生可能。
.mid
.midi
MIDIファイル。「Musical Instrument Digital Interface」の略で、音の波形データではなく音符データを保持する。
.wav WAVファイル。Windows標準の音声ファイル。サイズが大きいため、インターネットでの使用には不向き。
.aif
.aiff
.aifc
AIFFファイル。「Audio Interchange File Format」の略。Macintoshでよく用いられる音声ファイル。MIMEタイプは「audio/aiff」。
.au
.snd
AUファイル。UNIXでよく用いられていた音声ファイル。
◆ マルチメディア
拡張子説明
.mov
.qt
QuickTimeファイル。Apple社が開発した「QuickTime」で用いられる動画形式。同社の「QuickTime Player」などで再生可能。
.mpg
.mpeg
MPEGファイル。「Moving Picture Experts Group」の略。標準化団体の名称がそのままフォーマット名称となったもの。
.wm
.wma
.wmv
.asf
.wax
.wvx
.asx
Microsoft社が RealNetworks社に対抗して開発した「Windows Media Technologies」で用いられる。音声用の .wma(Windows Media Audio)、音声・動画用の .wmv(Windows Media Audio/Video)、.asf(Advanced Streaming Format)、および、これらのメタファイル .wax(wma Meta File)、.wvx(wmv Meta File)、.asx(asf Meta File)。同社の「Windows Media Player」で再生可能。
.ra
.rv
.rm
.ram
.rmm
.rpm
RealAudioファイル。RealNetworks社のRealAudioファイル。.ra(RealAudio)が音声ファイル。.rv(RealVideo)が動画ファイル。.rm(RealMedia)が音声&動画ファイル。.ram(RealAudio Meta File)、.rmm(RealMedia Meta Fiile)、.rpm(RealAudio Plugin Meta File)は、.ra や .rv や .rm ファイルのダウンロード情報を記述したテキストファイル。同社の「RealPlayer」などで再生可能。
.swf Macromedia社の Sockwave Flash のファイル。
.avi Video for Windows。Windows標準の動画形式。「Microsoft Media Player」などで再生可能。
.dvr-ms Microsoft テレビ録画ファイル。
.scr Windowsのスクリーンセーバー用のデータファイル。
.smi
.smil
マルチメディアの同期技術 SMIL(Synchronized Multimedia Integration Language)ファイル。MIMEタイプは application/smil。
.vdo VDOファイル。
.vrml
.wrl
VRML(Virtual Reality Modelling Language)ファイル。
◆ 圧縮
拡張子説明
.lzh LHAファイル。日本産の圧縮・解凍ツール「LHA」で圧縮したファイル。
.zip ZIPファイル。世界的によく利用されている圧縮形式。「Lhasa」、「Lhaca+」など多くのツールが対応。
.cab CABファイル。Windowsで用いられる圧縮ファイル。Windows に標準添付されている expand.exe コマンドで解凍可能。
.tar TARファイル。UNIX系OSでよく用いられるアーカイブファイル。tarコマンドで作成、展開する。
.gz GZファイル。UNIX系。gzip コマンドで圧縮、gunzip コマンドで圧縮。GNU版zipコマンド。
.tgz
.tar.gz
TGZファイル。UNIX系。tar と gzip を組み合わせた圧縮ファイル。tarコマンドで複数のファイルをアーカイブし、gzipコマンドで圧縮する。最近の tar コマンドであれば、z オプションで利用可能。
.hqx Macintosh でよく用いられる圧縮形式。StuffIt Expander などが対応。
.sit Macintosh でよく用いられる圧縮形式。StuffIt Expander などが対応。
.Z Zファイル。UNIX系の compress コマンドで圧縮した形式のファイル。解凍は uncompress。
.uu UUENCODEファイル。UNIX系。uuencodeコマンドで作成。uudecodeコマンドで復元。圧縮する機能は無いが、バイナリデータをテキストデータに変換する。
◆ アプリケーション
拡張子説明
.pdf PDFファイル。Adobe社のPDF(Portable Document Format)形式のファイル。Acrobat Readerというフリーソフトで表示が可能。カタログイメージなどをインターネットで配布する際などによく用いられる。
.doc Microsoft のワープロ Word のファイル。Microsoft社のワードプロセッサ「Word」のファイル。Windowsに標準搭載されている「Wordpad」でも一部制限付きで編集することができる。MIMEタイプは「application/msword」。
.xls Microsft の表計算ソフト Excel のファイル。MIMEタイプは「application/vnd.ms-excel」。
.ppt
.pps
Microsoft のプレゼンテーションソフト PowerPoint のファイル。.ppt(PowerPoint)、.pps(PowerPoint Slide Show)。MIMEタイプは「application/vnd.ms-powerpoint」。
.dcr
.dir
.dxr
Macromedia社 Shockwave 関連ファイル。
.dwt Macromedia社の Dreamweaver のテンプレートファイル。
.fla Macromedia社の「Flash」で作成するFlash作業用ファイル。インターネット配信には .fla ファイルではなく、.swf ファイルを配信する。
.jxw ジャストシステム社のワープロ「一太郎」のファイル。.jxw、.jsw、.jaw、.jtw、.jbw、.juw、.jfw、.jtd、.jtt など、バージョンによって様々な拡張を多用している。
.ppd So-net の PostPet のメールで送受信されるデータファイル。
.ps
.eps
.ai
Adobe社の PostScript形式のファイル。PostScriptというページ記述言語で記述されたテキストファイルで、PostScript対応プリンタに送り込むことにより印字することができる。ghostview という X-Window用のビューアソフトなど。MIMEタイプは application/postscript。
.rtf Windows の Rich Text Format ファイル。
.wri Microsoft Write ファイル。
◆ Java
拡張子説明
.class Javaのソースをコンパイルして作成される中間言語ファイル。JavaのVM(Virtual Machine)上で動作する。
.jar 複数の .class ファイルをひとつにまとめた(アーカイブした)ファイル。
.java Java言語で記述されたプログラムのソースファイル。
◆ C/C++
拡張子説明
.c C言語のソースファイル。
.cpp C++言語のソースファイル。
.h C/C++言語のヘッダファイル。
.obj オブジェクトファイル。C/C++言語のソースなどをコンパイルする際に作成される中間ファイル。
◆ ヘルプ
拡張子説明
.hlp Windowsのヘルプファイル形式。最近は「HTMLヘルプ」に移行。
.chm Windowsの「HTMLヘルプ」形式のファイル。複数のHTMLファイル(やGIF画像など)をひとつの .chm ファイルにまとめたもの。索引や用語検索などの機能もサポートされている。
.man UNIX系OSのヘルプファイル。
◆ 実行ファイル/ライブラリ
拡張子説明
.exe Windows 実行ファイル。「executable」の略。
.dll Windows ダイナミックリンクライブラリ。アプリケーションの実行時に付加的に読みこまれて実行されるライブラリファイル。通常、複数のアプリケーションから共有で使用される機能が実装されている。
.com Windows 実行ファイル。比較的サイズの小さな実行ファイル。プログラムサイズが64KB以下とか、16ビットポインタしか使用していないなどいくつかの条件を満たせば EXE ではなく COM ファイルとして作成して、使用メモリを低減し、実行速度を向上させることができる。ただし、32ビットアプリケーションが大半の今はあまり使用されていない。
.ocx Windows OCXファイル。DDE、OLE、ActiveX、COM、DCOM などいろいろ名前を変えるが、とにかく拡張子が .ocx のファイル。正確には「OLE(オーレ)コントロール」と言う。DLL は基本的に C/C++ 言語依存のダイナミックリンクライブラリだが、OCX は C/C++ や VisualBasic など、複数の言語から呼び出すことが可能なダイナミックリンクライブラリ。
.sys Windows システムドライバファイル。
.a UNIX系OSのスタティックリンクライブラリファイル。
.so UNIX系OSのダイナミックリンクライブラリファイル。
◆ Windows フォント
拡張子説明
.fon Windowsの基本的なフォントファイル。
.ttf TrueType技術を用いたフォントファイル。
.ttc Windowsで用いられるフォントファイルの一種。
◆ Windows その他
拡張子説明
.ani Windows のアニメーションカーソルファイル。
.cur Windows のカーソルファイル。
.db Windows のエクスプローラで縮小表示を行う際に自動生成されるサムネイルファイル (Thumbs.db)など。
.inf Windows の Information? ファイル。たとえば、CD-ROM のルートフォルダには、CD-ROM 挿入時のアクション情報を記録した autorun.inf などがある。
.ini Windows の設定ファイル。
.reg Windows レジストリファイル。
.scr Windows スクリーンセイバーファイル。
.url インターネットショートカットファイル。
◆ その他
拡張子説明
.csv CSVファイル。「Comma Separated Value」の略。値をカンマ(,)で区切って記述したテキストファイル。「メモ帳」などのテキストエディタでも編集できる。「Excel」や「Lotus 1-2-3」などの表計算ソフト間のデータ交換などの目的にも使用される。大別して、値をダブルクォーテーション(")で囲むCSV1形式と、囲まないCSV2形式があるが、値にカンマ(,)を含む際の処理など、詳細仕様は各アプリケーションによって異なる。
.cnf
.conf
.cf
コンフィグレーションファイルに一般的に用いられる拡張子。
.log ログ(log)ファイル。
.dat データ(date)ファイル。
.bak バックアップ(backup)ファイル。
.bin バイナリ(binary)ファイル。
.dic 辞書(dictionary)ファイル。
.old 古い(old)ファイル。
.org オリジナル(original)ファイル。
.tmp 一時(temporary)ファイル。

■ 参考URL