itemid, itemprop, itemref, itemscope, itemtype - Microdata

トップ > HTMLリファレンス > itemid, itemprop, itemref, itemscope, itemtype - Microdata

属性

<要素名 itemscope> - スコープの定義
<要素名 itemtype=type> - アイテム種別
<要素名 itemprop=prop> - アイテム属性
<要素名 itemid=id> - アイテム識別子
<要素名 itemref=id> - アイテム参照

説明

構造化データ(Microformats, RDFa, JSON-LD など)のひとつである Microdata に関連する属性群です。HTML で記述されるドキュメントに、正確な意味づけを行い、HTML 文書からの自動データ抽出を可能とします。

itemscope は、ひとつのアイテムとみなす範囲を示します。

HTML
<div itemscope>
   :
</div>

itemtype にはアイテム種別を定義する URL を絶対 URL で指定します。最もよく用いられているのが http://schema.org/ です。itemtype 属性は、itemscope 属性を指定した要素でのみ指定できます。空白区切りで複数指定することもできます。

HTML
<div itemscope itemtype="http://schema.org/Movie">
   :
</div>

itemprop にはアイテム種別で定義された属性名を指定します。

HTML
<div itemscope itemtype="http://schema.org/Movie">
  <div>Title: <span itemprop="name">Back to the Future</span></div>
  <div>Director: <span itemprop="director">Robert Zemeckis</span></div>
  <div>Actor: <span itemprop="actor">Michael J. Fox</span></div>
    :
</div>

itemid には、アイテムに割り振られた一意のグローバル識別子(例えば書籍の ISBN 番号)を示す URL/URN を指定します。itemscope, itemtype 属性を指定した要素でのみ指定できます。

HTML
<div itemscope itemtype="http://schema.org/Book" itemid="urn:isbn:0-330-34032-8">
    :
</div>

itemref には、要素の親子関係に無いけれども、属性値として扱いたい要素の ID を指定します。ID は空白区切りで複数指定することもできます。itemscope 属性を指定した要素でのみ指定できます。

HTML
<div id="d-123">Director: <span itemprop="director">Robert Zemeckis</span></div>
<div itemscope itemtype="http://schema.org/Movie" itemref="d-123">
  <div>Title: <span itemprop="name">Back to the Future</span></div>
  <div>Actor: <span itemprop="actor">Michael J. Fox</span></div>
</div>
<div itemscope itemtype="http://schema.org/Movie" itemref="d-123">
  <div>Title: <span itemprop="name">Forrest Gump</span></div>
  <div>Actor: <span itemprop="actor">Thomas Jeffrey "Tom" Hanks</span></div>
</div>

リンク


Copyright (C) 2017 杜甫々
初版:2017年11月19日 最終更新:2017年11月19日
http://www.tohoho-web.com/html/attr/itemxx.htm