<blockquote> - 引用

トップ > HTMLリファレンス > <blockquote>

概要

項目説明
形式<blockquote>~</blockquote>
サポートH2 / e2 / Ch1 / Fx1 / Sa1 / Op 1 / N2 / i1
カテゴリフローコンテンツ, セクショニングルート, パルパブルコンテンツ
親要素フローコンテンツ を子要素に持てるもの
子要素フローコンテンツ
タグの省略開始タグ:必須 / 終了タグ:必須

説明

<blockquote>~</blockquote> で囲まれた文章が、引用文であることを明示します。

スタイルシートが普及する以前はインデントを実現する手段が他に無かったため、<blockquote> はインデントの代役として使用された時期もありましたが、本来の意味は「引用」です。インデントの目的にはスタイルシートの margin-rightmargin-left を用いてください。

属性

【固有属性】
属性意味
cite=citeH4/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N6。引用元のURLを指定します。
【一般属性】
属性意味
accesskey=keyH4/e4/Ch2/Fx2/Sa3/Op12/N6/i1。アクセスキーを指定します。
class=classH4/e3/Ch1/Fx1/Sa1/Op1/N4。クラスを指定します。
contenteditable=boolH5/e55/Ch11/Fx3/Op10.6/Sa3.2。要素を編集可能にします。
dir=dirH4/e5/Ch5/Fx4/Sa6/Op25/N6。文字の表示方向を指定します。
hiddenH5/e/Ch/Fx/Sa/Op。要素を非表示にします。
id=idH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。ID を指定します。
lang=langH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。言語を指定します。
spellcheck=boolH5。スペルをチェックします。
style=styleH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。スタイルシートを指定します。
tabindex=nH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タブインデックスを指定します。
title=titleH2/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タイトルを指定します。
translate=titleH5。翻訳可否を指定します。

使用例

HTML
いまから引用を開始します。
<blockquote>
 この部分が引用文です。
 多くのブラウザでは、引用文の前後左右に隙間があきます。
</blockquote>
引用が終わりました。
表示
いまから引用を開始します。
この部分が引用文です。 多くのブラウザでは、引用文の前後左右に隙間があきます。
引用が終わりました。

Copyright (C) 1996-2015 杜甫々
初版:1996年9月10日 最終更新:2015年1月24日
http://www.tohoho-web.com/html/blockquote.htm