<caption> - テーブルの見出し

トップ > HTMLリファレンス > <caption>

概要

項目説明
形式<caption>~</caption>
サポートH3 / e2 / Ch1 / Fx1 / Sa1 / Op1 / N2
カテゴリ該当無し
親要素table要素 (最初の子要素として)
子要素フローコンテンツ (ただし、table要素を子孫に持つことはできない)
タグの省略開始タグ:必須 / 終了タグ:必須

説明

<caption> は、テーブルの見出しを記述するために用います。<table> タグの直後に一回だけ記述できます。

align属性は Internet Explorer と Netscape Navigator、valign は Internet Explorer でサポートされていましたが、Internet Explorer 11 ではサポートが廃止されました。代わりにスタイルシートの caption-sidetext-align を利用してください。

属性

【固有属性】
属性意味
align=alignH3-H4T/e2-9/N2。表示位置を指定します。
  top:上側中央(H3/e2/N2)(既定値)
  bottom:下側中央(H3/e2/N2)
  left:左隅(H4/e2)
  right:右隅(H4/e2)
  center:中央(e2)
valign=valigne2-9。表示位置を指定します。align だけでは左下や右下に表示するのが無理なので、IE では align に加えてvalign をサポートしていました。
  top:上側(既定値)
  bottom:下側
【一般属性】
属性意味
accesskey=keyH4/e4/Ch2/Fx2/Sa3/Op12/N6/i1。アクセスキーを指定します。
class=classH4/e3/Ch1/Fx1/Sa1/Op1/N4。クラスを指定します。
contenteditable=boolH5/e55/Ch11/Fx3/Op10.6/Sa3.2。要素を編集可能にします。
dir=dirH4/e5/Ch5/Fx4/Sa6/Op25/N6。文字の表示方向を指定します。
hiddenH5/e/Ch/Fx/Sa/Op。要素を非表示にします。
id=idH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。ID を指定します。
lang=langH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。言語を指定します。
spellcheck=boolH5。スペルをチェックします。
style=styleH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。スタイルシートを指定します。
tabindex=nH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タブインデックスを指定します。
title=titleH2/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タイトルを指定します。
translate=titleH5。翻訳可否を指定します。

使用例

HTML
<table>
 <caption>【県庁所在地】</caption>
 <tr><th>県名</th><th>県庁所在地</th></tr>
 <tr><td>宮城</td><td>仙台</td></tr>
 <tr><td>愛媛</td><td>松山</td></tr>
 <tr><td>沖縄</td><td>那覇</td></tr>
</table>
表示
【県庁所在地】
県名県庁所在地
宮城仙台
愛媛松山
沖縄那覇

Copyright (C) 1996-2015 杜甫々
初版:1996年9月10日 最終更新:2015年1月24日
http://www.tohoho-web.com/html/caption.htm