jQuery入門

トップ > jQuery > Internals

Internals

obj.jquery (1.0)

jQuery のバージョン番号を返します。$.fn.jquery として参照されます。

$("#log").append("version = " + $.fn.jquery);    // 例 1.9.0
obj.context (1.3)

要素を $(selector, context) の形式で指定した場合の context を返します。context が指定されていない場合は document が返されます。

var = $("input", document.form1).context.nodeName;    // FORM
obj.selector (1.3)

要素を $(selector) の形式で指定した場合 selector を返します。

var text = = $("input:text").context;    // input:text
obj.length (1.0)

obj の個数を返します。size() と同じ値を返します。

var num = $("h1").length;
◆ $.error(message) (1.4.1)

開発者用の機能です。コンソールに message を表示し、例外(Exception)を投げます。コンソールは、Internet Explorer の F12開発者ツール、Firefox の Firebugプラグイン、Google Chrome の JavaScript コンソールなどで表示できます。

if (error) {
    $.error("Error!!");
}

下記の様にして、エラー処理関数を上書きすることもできます。

$.error = function(msg) {
    $("#log").append(msg);
};
◆ $.pushStack(elements) (1.0)
◆ $.pushStack(elements, name, arguments) (1.3)

jQuery配列に elements配列を追加します。name には要素配列を生成したメソッド名、arguments にはその引数を指定します。

$([])
    .pushStack(document.getElementsByTagName("div")
    .remove()
    .end();

Copyright (C) 2013 杜甫々
初版:2013年2月3日
http://www.tohoho-web.com/js/jquery/internals.htm