Django入門 (manage.py)

トップ > Django入門 > manage.py

manage.py

manage.py は下記の様に使用します。

Shell
$ python3.6 manage.py コマンド名 オプション

下記のコマンドをサポートしています。

startproject project_name
プロジェクトを作成します。
$ python manage.py startproject myproj
startapp app_name
アプリケーションを作成します。
$ python manage.py startapp myapp
runserver [ip_addr[:port]]
テスト用簡易サーバを起動します。
$ python manage.py runserver 0.0.0.0:8080
shell
Python のシェルを起動します。
$ python manage.py shell
>>>
check
プロジェクトの中に不具合が無いかチェックします。
$ python manage.py check
System check identified no issues (0 silenced).
makemessages [-l lang]
_(...) や {% trans ... %} を抽出して django.po ファイルを作成します。
$ python manage.py makemessages -l ja
compilemessages
django.po ファイルをコンパイルして django.mo ファイルを作成します。
$ python manage.py compilemessages
createsuperuser
管理者サイトのためのスーパーユーザーを作成します。
$ python manage.py createsuperuser
changepassword [user]
ユーザのパスワードを変更します。
$ python manage.py changepassword admin
makemigrations
models.py を探索してデータベースのマイグレーションファイルを作成します。
$ python manage.py makemigrations
migrate
マイグレーションファイルをデータベースに反映します。
$ python manage.py migrage
showmigrations
マイグレーションファイルの一覧を表示します。
$ python manage.py showmigrations
admin
 [X] 0001_initial
 [X] 0002_logentry_remove_auto_add
      :
dbshell
データベースに接続します。
$ python manage.py dbshell
sqlite>
dumpdata
データベースの内容をダンプします。
$ python manage.py dumpdata
[{"model": "books.book", "pk": 1, "fields": {"book_id": "B001", ...
inspectdb
データベース定義の一覧を表示します。
$ python manage.py inspectdb
from django.db import models
class AuthGroup(models.Model):
    name = models.CharField(unique=True, max_length=150)
    class Meta:
        managed = False
        db_table = 'auth_group'
    :
remove_stale_contenttypes
(未稿)
createcachetable
(未稿)
diffsettings
(未稿)
flush
(未稿)
loaddata
(未稿)
sendtestemail
(未稿)
sqlflush
(未稿)
sqlmigrate
(未稿)
sqlsequencereset
(未稿)
squashmigrations
(未稿)
test
(未稿)
testserver
(未稿)
clearsessions
(未稿)
collectstatic
(未稿)
findstatic
(未稿)

Copyright (C) 2019 杜甫々
初版:2019年7月15日 最終更新:2019年7月15日
http://www.tohoho-web.com/django/manage.html