<data> - 定義語

トップ > HTMLリファレンス > <data>

概要

項目説明
形式<data>~</data>
サポートH2 / e2 / Ch1 / Fx1 / Sa1 / Op1 / N2
カテゴリフローコンテンツ, フレージングコンテンツ, パルパブルコンテンツ
親要素フレージングコンテンツ を子要素に持てるもの
子要素フレージングコンテンツ
タグの省略開始タグ:必須 / 終了タグ:必須

説明

data要素は、value属性でコンピュータが識別可能な形式の情報を与えるために使用されます。

例えば、日本語の混じった日時情報はコンピュータには解釈が困難ですが、value属性により規約に定められたフォーマットの日付情報を渡してやることで、コンピュータが日付を解釈しやすくしてやります。(ただし、この目的であれば、<time> があるのでそちらを使用する方がよいでしょう)

この記事は <data value="2014-12-10T18:59:00+09:00">2014年12月10日 18時59分</data> に投稿されました。

HTML5 の関連仕様として RDFa や Microdata、microformats などの意味づけ技術が検討・実用化されていますが、それらと組み合わせて利用されることが考えられます。また、ページに埋め込まれた JavaScript などのスクリプト言語に対する情報を与えるのにも役立つかもしれません。

属性

【重要属性】
属性意味
value=valueH5。コンピュータが識別可能な形式の情報を指定します。必須属性です。
【一般属性】
属性意味
accesskey=keyH4/e4/Ch2/Fx2/Sa3/Op12/N6/i1。アクセスキーを指定します。
class=classH4/e3/Ch1/Fx1/Sa1/Op1/N4。クラスを指定します。
contenteditable=boolH5/e55/Ch11/Fx3/Op10.6/Sa3.2。要素を編集可能にします。
dir=dirH4/e5/Ch5/Fx4/Sa6/Op25/N6。文字の表示方向を指定します。
hiddenH5/e/Ch/Fx/Sa/Op。要素を非表示にします。
id=idH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。ID を指定します。
lang=langH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。言語を指定します。
spellcheck=boolH5。スペルをチェックします。
style=styleH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。スタイルシートを指定します。
tabindex=nH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タブインデックスを指定します。
title=titleH2/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タイトルを指定します。
translate=titleH5。翻訳可否を指定します。

関連項目

data-*

Copyright (C) 2015 杜甫々
初版:2015年1月3日 最終更新:2015年1月24日
http://www.tohoho-web.com/html/data.htm