<body> - 本文

トップ > HTMLリファレンス > <body>

概要

項目説明
形式<body>~</body>
サポートH2 / e2 / Ch1 / Fx1 / Sa1 / Op1 / N2 / i1
カテゴリセクショニングルート
親要素html要素。(head要素に続く 2番目の子要素として)
子要素フローコンテンツ
タグの省略開始タグ:省略可 / 終了タグ:省略可

説明

文書の本文を記述します。

属性

【テキスト色関係】
属性意味
text=colorH3-H4T/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N2/i2。通常テキストの色を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの color を使用します。
link=colorH3-H4T/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N2/i2。リンクテキストの色を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの :link を用います。
vlink=colorH3-H4T/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N2/i4。訪問済みリンクテキストの色を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの :visited を用います。
alink=colorH3-H4T/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N2/i4。マウスでクリック中のリンクテキストの色を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの :active を用います。
【背景色関係】
属性意味
bgcolor=colorH3-H4T/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N2/i2。背景色を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの background-color を使用します。
【背景画像関係】
属性意味
background=urlH3-H4T/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N2。画面の背景画像を指定します。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの background-image を使用します。
bgproperties=fixede2/Ch/Sa/Op。この属性を指定すると、背景画像が固定され、スクロールバーでテキストをスクロールさせても、背景画像だけはスクロールしなくなります。HTML5 では廃止されました。代わりにスタイルシートの background-attachment を使用します。

Internet Explorer や Netscape Navigator では、下記のマージン属性を使用可能でした。マージン関連属性は HTML5 には採用されません。代わりにスタイルシートの margin を使用してください。

【マージン関係】
属性意味
marginheight=nCh/Fx/Sa/Op/N4。テキスト領域の上下のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。
marginwidth=nCh/Fx/Sa/Op/N4。テキスト領域の左右のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。
topmargin=ne2/Ch/Fx/Sa/Op。テキスト領域の上下のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。
leftmargin=ne2/Ch/Fx/Sa/Op。テキスト領域の左右のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。
bottommargin=ne4/Fx。テキスト領域の下のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。topmargin は上下を指定しますが、bottommargin は下だけを変更したい時に使用します。
rightmargin=ne4/Fx。テキスト領域の右のマージン(余白)をピクセル単位で指定します。leftmargin は左右を指定しますが、rightmargin は右だけを変更したい時に使用します。
【その他】
属性意味
scroll=scrolle3。スクロールを許可するかしないかを指定します。
  yes:許可する。(既定値)
  no:許可しない。
HTML5 には採用されません。代わりにスタイルシートの overflow を使用します。
【イベント属性】
属性意味
onafterprint=scriptH5/e/Fx。印刷後に実行するアクションを指定します。
onbeforeprint=scriptH5/e/Ch/Fx。印刷前に実行するアクションを指定します。
onbeforeunload=scriptH5/e4/Fx1/Ch1/Sa3/Op12。ページをアンロードする前に実行するアクションを指定します。
onhashchange=scriptH5。URLのハッシュ値(#~)が変更された際に実行するアクションを指定します。
onmessage=scriptH5e/Ch/Fx/Sa/Op。postMessage()で発行されたメッセージを受信した際に実行するアクションを指定します。
onoffline=scriptH5e-10/Fx。オフラインに変更された際に実行するアクションを指定します。
ononline=scriptH5e-10/Fx。オンラインに変更された際に実行するアクションを指定します。
onpagehide=scriptH5e/Sa。ページが隠される際に実行するアクションを指定します。
onpageshow=scriptH5e/Ch/Fx/Sa/Op。ページが表示される際に実行するアクションを指定します。
onpopstate=scriptH5e/Ch/Fx/Sa/Op。同一ページ内でhistoryが遷移する際に実行するアクションを指定します。
onstorage=scriptH5。DOM Storageが変更される際に実行するアクションを指定します。
onunload=scriptH5/e3/Sa/N2。ページがアンロードされる際に実行するアクションを指定します。
【一般属性】
属性意味
accesskey=keyH4/e4/Ch2/Fx2/Sa3/Op12/N6/i1。アクセスキーを指定します。
class=classH4/e3/Ch1/Fx1/Sa1/Op1/N4。クラスを指定します。
contenteditable=boolH5/e55/Ch11/Fx3/Op10.6/Sa3.2。要素を編集可能にします。
dir=dirH4/e5/Ch5/Fx4/Sa6/Op25/N6。文字の表示方向を指定します。
hiddenH5/e/Ch/Fx/Sa/Op。要素を非表示にします。
id=idH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。ID を指定します。
lang=langH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。言語を指定します。
spellcheck=boolH5。スペルをチェックします。
style=styleH4/e3/Ch/Fx/Sa/Op/N4。スタイルシートを指定します。
tabindex=nH4/e4/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タブインデックスを指定します。
title=titleH2/e2/Ch/Fx/Sa/Op/N6。タイトルを指定します。
translate=titleH5。翻訳可否を指定します。

使用例

<html> を参照してください。

関連項目

<!DOCTYPE><head><html><title>

Copyright (C) 1996-2015 杜甫々
初版:1996年9月10日 最終更新:2015年1月24日
http://www.tohoho-web.com/html/body.htm